スピリチュアル

オーラソーマとは?その効果と使い方を具体的に解説!

投稿日:

上下二層に色の違うオイルが入った四角いボトルを見たことがあるでしょうか。

ショーケースにずらっと並べられたカラフルなオーラソーマのボトルは、見る者を圧巻しますが、これがどのように使われるのかは、よく知らないという方が多いようです。

この一風変わった、カラーセラピーシステムについて、初心者の方でも分かりやすく説明していきます。

オーラソーマはカラーセラピーの老舗的存在

オーラソーマは1983年に薬剤師のヴィッキーというイギリス人女性によって創られました。

スピリチュアルなセラピーが誕生する際は、インスピレーションによって導かれていることが多くありますが、このオーラソーマについても、ヴィッキーが瞑想中に得たヒントから作り出されたそうです。

オーラソーマが開始した当初は上下2層に分かれたオイルが特徴的な、カラーボトルがメインでした。

イクイリブリアムボトルと呼ばれているこのボトルは、2017年12月時点で115種類あり、今後も増えていく可能性があります。

カリキュラムなどの内容が深くなっていくにつれて、ポマンダー、クイントエッセンスといった、見えない身体へ影響を与えるボトルも開発されました。

これらの違いや使い方は、後ほど解説します。

オーラソーマはどういう時に受けたらいいの?

「オーラソーマは占いですか?」といった疑問も出て来るかと思いますが、オーラソーマは占いではありません。

そのため、「この先の未来はどうなるのか?」「この選択をして良いのか」などといった、いわゆる占いに求めるような内容には答えられません。

オーラソーマはカラーセラピーのシステムですから、自分に合った色を生活の中に取り入れて、よりよいライフスタイルを築いていくためのものです。

入学や入社、新年度など、人生の節目の時

いわゆる、「人生の節目」の時です。

人生の節目の時というのは、生活スタイルが一変するほどのインパクトがありますが、そのことを予想はしていても、準備している方が少ないのではないでしょうか。

知らず知らずのうちにストレスが蓄積され、体調を崩して「五月病」になってしまう前に、自分に合った色で日々のストレスを癒す時間を持つと良いでしょう。

新しいことを始める時

習い事など、何か新しいことを始める時も、実はかなりのプレッシャーがかかっています。

やりたいことではあるけれど、教室の先生や仲間たちと上手くやっていけるかどうかは、習い事を決める上でも重要な要素になるのではないでしょうか。

そういった時にオーラソーマを受けて、自分が今、どのような心理状態で、どのように振る舞っていけば良いのかがわかりますので、下手に無理をして仲良くなろうとすることなく、自然に振る舞うことができるようになります。

自分の気持ちや目的を整理したい時

自分の心理状態を自分のちからだけで把握しようとすると、非常に難しく感じます。

専門書などを読んでも、さっぱりわからない、ということは多々あります。

オーラソーマは、解説書も比較的わかりやすいことばで書かれていますし、リーディングを受けるのであれば、その場で解説してもらえますからわからないことは質問できます。

自分に合う色を見つけて、日常に取り入れていくことで、心の安定を得ることができますし、心が安定することで、日々の行動にも余裕が出てきます。

オーラソーマ「基本のボトル」

さっそく、オーラソーマのセッションについてお話していきましょう。

基本のボトルは4つあり、たくさんのカラーボトルの中から、直観で選びます。

この時、頭の中を空っぽにして、なんとなく目についたボトルを選ぶのがポイントだそうです。

選ぶときは、ボトルのふたの部分を左手の指先でゆっくりと持ち上げます。

1本目:魂のボトル

一番初めに選ばれたボトルは、あなたの今現在のオーラの色を反映しています。

オーラは魂の色とも呼ばれるため、「魂のボトル」の呼び名があります。

魂のボトルに選ばれた色は、下の層が過去の意識で捉われがちなこと、上の層が今現在の心理状態を表すと言われています。

2本目:チャレンジとギフトのボトル

2番目に選んだボトルは、今現在あなたが抱える課題を教えてくれるボトルです。

何か実現させたい、引き寄せたいと考えているにも関わらず、なかなか実現しない時は、チャレンジとギフトのボトルのメッセージを参考にすると良いでしょう。

このボトルは、人生で克服する課題と、そこから見えてくる使命を表します。使命を知りたい時は、ボトルの上下の層を混ぜ合わせて見えてくる色が手掛かりとなります。

3本目:今ここのボトル

3番目に選んだボトルは、「今ここのボトル」と呼ばれています。

2番目に選んだ、チャレンジとギフトのボトルで示された課題をクリアした後、どのような状態が待っているか、それを示してくれるのが「今ここのボトル」です。

魂の目的と自分自身の潜在的な可能性がどのように統合されているか、どのように目的に向かって進んでいけば良いかが、ボトルを混ぜ合わせた色によって表されます。

また、チャレンジとギフトのボトルの「ギフト」を自分の中に取り込めることができたかどうか、も関連してきます。

4本目:未来のボトル

最後のボトルは未来からのエネルギーを表しています。

この先、どのような未来が待っているのか、それを教えてくれます。

また、殆どの場合は、1番目のボトルである魂のボトルと関連のある内容のボトルを選ぶようです。

もし、全く関連の無いボトルを選んでいる場合は、無意識の抵抗を表しているのだとか。その抵抗をクリアにしていく必要があるようです。

オーラソーマ「その他のグッズ」

オーラソーマの基本である4つのボトルだけでも、様々なことがわかり、生活の役に立ちそうですが、基本のボトルであるイクイリブリアムボトル以外にも、いろいろなグッズがあります。

オーラソーマのセッションが気に入ったら、下記のグッズなどもぜひ試してみてくださいね。

ポマンダー

ポマンダーは、イクイリブリアムボトルのサポートとしても、単独でも使うことができるエッセンスです。

ポマンダーを使うことで、オーラやサトルボディの浄化、リフレッシュができます。全部で17種類あり、それぞれの色に合ったエネルギーが設定されています。

ポマンダーの使い方は、

1、 左のひらに3滴、ポマンダーを落とします。

2、 両手で擦り合わせて、ゆっくりとバイブレーションを感じます。

3、 頭頂部を両手で挟むようにして、オーラを撫でていきます。

4、 頭の上で、一度両手を合わせます。

5、 ゆっくりと両手を下しながらオーラにバイブレーションを伝えていきます。

6、 途中、それぞれのチャクラで長めに両手を置きます。特にハートチャクラは念入りにします。

7、 足元のオーラまで降りていったら、身体を起こして感謝を表します。

8、 両手をカップのようにして、バイブレーションを飲みこむようにして身体の中で取り込みます。

文字にすると難しく感じますが、やってみると簡単ですので、ポマンダーを手に入れたら、参考にしてみてください。

クィントエッセンス

クィントエッセンスも、ポマンダーと同じく、イクイリブリアムボトルのサポートとして使ったり、単独で使うことができます。

クィントエッセンスは、人体などの有機物、または鉱石などの無機物に使用することができます。

より高いエネルギーを取り入れることができるようになりますので、いざという時のブースターのような取り入れかたもアリでしょう。

クィントエッセンスの使い方は、

1、 左手の手首にクィントエッセンスを3滴、落とします。

2、 両手首を擦りあわせて、バイブレーションを感じます。

3、 両手を翼のように広げて、身体全体がクィントエッセンスのエネルギーに包まれるのをイメージします。

4、 両手首を交差させるようにして、身体の周りをエネルギーで覆っていきます。

5、 足元までいったら身体を起こして、再度両手を広げます。

6、 顔を両手で覆うようにして、エネルギーが身体の中にも入っていくイメージをします。

クィントエッセンスには、たくさんのハーブが使われているので、それぞれのハーブのアロマ的な効能も期待できます。

全部で15種類ありますので、目的に合ったものを手に入れてくださいね。

オーラソーマタロット

オーラソーマを題材にしたタロットカードです。

通常、タロットカードの枚数は78枚ですが、オーラソーマタロットは113枚あります。これは、オーラソーマ創設時にあったイクイリブリアムボトルの本数と同じです。

それもそのはず、オーラソーマタロットは、イクイリブリアムボトルのカード版ともいえる商品で、それぞれのイクイリブリアムボトルに対応したカードになっています。

イクイリブリアムボトルを揃えるのは大変ですが、タロットカードなら場所も取らないし、お手軽ですね。

アークエンジェロイ

アークエンジェロイは、オーラソーマのシステムに沿って作られたスプレーです。

主にエーテル体に影響を及ぼし、愛や温かさ、思いやり、集中、浄化、強さ、繋がりといった事柄をサポートします。

使い方は、

1、 頭上

2、 左肩

3、 右肩

この順番でスプレーしていきます。

オーラソーマを実際に体験してみた

実際にオーラソーマのセッションを受けてきました。

都内某所で自宅サロンを営む女性で、オーラソーマ歴10年とのこと。

カラーボトルがたくさんあることは事前の情報で知っていましたが、実際に目の前に並べられていると、圧巻でした。

イクイリブリアムボトルを選ぶ

カラフルなボトルがたくさん並んでいる中から、インスピレーションで(もしくはなんとなく)4本のボトルを選びます。

ボトルに触る時は、左手で静かにボトルのふたの部分をつまむように持つのだそうです。ボトルの本体を触ってしまったり、本体を振ってしまったりすると、エネルギーが混ざってしまって、良くないのだとか。

そんな説明を受けたら、ボトルを選び取る時に緊張して、危うく取り落しそうになってしまいました。

それぞれのボトルの説明を受ける

無事に4本のボトルを選び終えると、それぞれのボトルについて解説をしてもらいます。

何故、このボトルが選ばれたのか、このボトルを選んだことで、どのような状態にあるのか、またはこれからどのような状態になっていくのか。

それぞれに意味があって、とても興味深いものでした。

殆どの場合は、肯定的なメッセージを貰うことができるそうです。

そのため、占いのようなドキドキ感は少な目ですが、怖がらされるよりは、ほっとするメッセージを貰う方が気持ちは楽になることでしょう。

オーラソーマを体験した感想は?

今も自分の心理状態であったり、無意識にしていた抵抗であったり、そういった「どうして上手くいかないのか」ということへの答えが見つかったように感じます。

全ては自分次第であることもわかって、少し安心しました。

1番目のイクイリブリアムボトルを購入して、こめかみや手首に塗ると、サポートを受けやすくなるのだそうです。

私は購入しましたが、任意なので買わなくても良いとのこと。

受けた方がとても気さくで、天使との繋がりのことも交えながら分かりやすくリーディングしてくれたので、こちらも受け止めやすかったです。

オーラソーマは自分を見つめ直したい時に受けると吉!

自分の心理状態を把握するために、今の状態からもっと良い状態へシフトしていくために、オーラソーマのシステムはとても良いと感じました。

人生の節目というのは、来るまでは身構えますが、その場になると意外にあっさり通り過ぎてしまうものです。

そんな時に、オーラソーマで自分を見つめ直すことで、より良い未来を手にすることができるのではないでしょうか。

-スピリチュアル

Copyright© 電話占い口コミランキング.com , 2018 All Rights Reserved.